「須藤 千尋(@hiros_3373) 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】『珍文完聞 -Chin Bung Kan Bung-』 / The SALOVERS

サラバーズと何処までも

珍文完聞-Chin Bung Kan Bung-珍文完聞-Chin Bung Kan Bung-
(2012/09/05)
The SALOVERS

商品詳細を見る
 

 最高に熱く、まっすぐなアルバムだ。2012年に入り、初のシングル『ディタラトゥエンティ』、プレデビューアルバム『いざ、サラバーズ!』をリリースし、満を持してのメジャーデビュー。その勢いがアルバムにそのまま反映されているように感じる。古舘佑太郎の詞・楽曲に込められた熱量はもちろんのこと、バンド全体のサウンドが乗りにのった状態だ。とてつもないエネルギーを放出しながらも、1曲1曲の世界が鮮明に伝わってくる。タイトルに込められた「珍しき文を完璧に聞け」という意味通り、古舘のユーモラスな言葉選びがキラリと光り、インスト曲も含め、サラバーズの様々な側面をみせてくれる11曲となっている。
 このアルバムを聴いていると、彼らなら何処まででも行ける気がしてくる。そして、何処まででも私を連れて行ってくれる気がするのだ。最高のスタートを切ったと言っても過言ではないだろう。いざ、サラバーズ!彼らの旅路に幸あれ!
                         
Text by 須藤 千尋(twitter @hiros_3373)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。